健康診断

  • TOP
  • 健康診断

特定健診

これまで成人の市民に対して大阪市の市民検診が行われていましたが、2008年2月で終了いたしました。
 2008年4月から、それぞれの市民が加入している保険者が成人の被保険者を対象にした特定健診を行うことになります。それぞれの保険者より特定健診の受診券が届けられ、その要領にのっとって健診を受けることになります。保険者からの指示をお待ちください。
現在のところ、大阪市の国民健康保険に加入している40歳から74歳までの方については当院でも特定健診をうけることができます。大阪市から受診券が届きましたら、それを受付へお持ちください。
75歳以上の後期高齢者保険に属する方も、特定健診と同様の健康診断を受けることができますので、届きました受診券をお持ちになって窓口にご相談ください。
そのほかの保険に属していらっしゃる方も、特定健診の受診券が保険者から送られてきましたら、健康診断を受けることのできる医療機関が添付されていると思いますので、その中に当院が記載されているかどうかをお確かめください。記載されておれば当院で特定健診をうけることができます。
特定健診を受ける費用については受診券に記載されています。

その他健康診断について

基本的にはいつでも実施します。胸部レントゲン、心電図、血液検査、尿検査等可能です。
項目数によって料金はかわります。