診療案内

  • TOP
  • 診療案内
診療施設名 山内内科小児科医院
診療施設所在地 〒547-0034 大阪府大阪市平野区背戸口4-7-7
電話番号/FAX番号 06-6702-9529/06-6702-9528
診療科目 内科・呼吸器科・小児科・アレルギー科・リハビリテーション科
提供医療サービス 往診(可)院長にご相談ください。
検診(可)(乳児検診・結核検診・一般検診)
その他(喘息公害患者の診療、専門医による腹部エコー検査)
診療時間 ■月・火・木・金
    午前9:00~12:00
    午後5:00~7:00
     (往診)午後2:00~4:00
■土
     午前9:00~12:00
休診日 水・日・祝日

大阪市営地下鉄谷町線平野駅 徒歩5分
P:医院前の筋、西角のサンセイ駐車場に4台分の専用駐車場があります。
番号7~10番をご利用ください。

検査機器案内

自動血球CRP測定装置

自動血球CRP測定装置

少量の血液で貧血の状況、白血球の数、炎症反応などを5分以内に検査する機器です。病状がどのくらい悪いのかをみたり、白血球の状態で診断をし易くします。迅速によりよい診断をするため、新型機を導入しました。

末梢血酸素飽和度測定装置

末梢血酸素飽和度測定装置

手の爪に機器のセンサーを挟むようにつけるだけで、末梢血の血色素に酸素がどのくらい飽和しているかを測定することができます。慢性の呼吸器疾患などの病状把握に役立ち、治療の方針を決めるのにも有用な検査です。

骨塩量測定装置

骨塩量測定装置

最近中年以降の女性の方の骨粗しょう症が話題になっていますが、足の踵骨を使って簡単に骨塩量を測定することができます。全身のいろいろな場所によって、骨塩量はある程度差はありますが、踵骨(しょうこつ)(注1の骨塩量測定でおおよその全身の骨の状態を推し量ることができます。

踵骨(注1
足根骨の中で最も大きい、不正四角形の骨。

超音波エコー検査装置

超音波エコー検査装置

超音波エコー検査は当院では主に腹部エコー検査に使用しています。肝臓、腎臓などの実質臓器の形態的状況を把握するのに適した検査です。音波のみを利用し放射線を使用しないので体には大変優しい検査です。当院では月1回、大学病院の専門医に来ていただいて、予約による検査を実施しています。詳しくは診察の際、院長にお尋ね下さい。
平成22年9月に高性能の新型機を導入しています。

その他の機器

その他の機器

レントゲン(単純)撮影装置、心電計、呼吸機能検査装置による検査は必要な時にいつでも実施できます。